エフエックスマンの4×3=運用生活

"0"ゼロからの出発、さんざん浪費してきた2人、貯金とは縁遠い2人が結婚後3年でやっとこさ資産ができました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社宅には出来るだけ入るべし、

うちの会社は社宅があります。
マンションなのですが自社物件です。

60㎡以上あるので、普通に入っている人は十数万払っているようですが、私たちは2万とちょっとで借りています。

ちょっとウハウハでしょ?
これだけで120万ばかり得しています。

しかもこの130万円には税金やらがかからないので

実質年収にすると200万ばかり

得していることになります。

たしか公務員の社宅料もこれくらいですよね。
公務員ってズルイですよね。


でもそれでも社宅ってみんな入りたがらないんです。

うちの社宅もわりと綺麗なのにけっこうマンションを買って出て行く人って結構多いんです。

しかもけっこうご近所に購入するケースが多い!

すっごく勿体無いって思うんですけど、幸せの価値観って人それぞれですもんね。

20代で4500万円の住宅ローンを組んだ同僚もいますけど、
それはそれ!
本人が幸せなら他人が口を挟むことじゃないですもんね。
スポンサーサイト

住宅ローンはギャンブルである?

昨年マンションを買った同僚にローン金利はどうしたかを聞いてみた。
5年間の優遇金利で5年以降は変動金利にしたとのこと。

「なんで35年固定にしなかったの?今は35年間固定でも3%未満なはずなのに」

と聞いたら

「いやーそれはギャンブルみたいなもんでしょ」

と言われかなり呆れた。

数年後は政府はインフレ政策をとってくるでしょう。
アメリカが今の日本のような負債を負った時、20%まで金利を上げています。

日本は景気が持ちこたえられないのでそこまでは到底無理でしょう。
しかし、10年後以降は5%~10%の間を景気判断をしながら動かしてくると思っています。

金利は上がり始めるとアッという間に5%くら上がってしまいます。

彼のギャンブルは多分、35年の金利平均が3%になると負けです。
そしてリターンは限定、リスクは無限大のギャンブルです。

5%でツブレるかもしれない、しかも金利が高いときは不動産価格は大きく下がります。底値で競売なんてことも十分ありえます。

もっと言いたかったけど、私には関係ないからやめました。
それにそんなこと言われたら気分悪いだろうし、、

今、家を買うのは得か損か?




一概にはいえませんが、土地の価格はまだまだ下がると思います。
金利が上がれば土地の値段下がりますし、、
利用価値からしても人口減から低下します。

かなり長期でみればある程度のインフレが見込めるので上がるとは思いますが、

しかしそれ以外の環境は買い手市場でしょう。
住宅ローン減税、固定低金利融資、

私はかなり安価で社宅を借りているので購入は考えていませんが、

もし!

私が買うとしたら
固定の低金利2%で35年で頭金ゼロで買います。

仮に1000万円を7%で運用すれば30年で4000万になりますし、、(税金考慮なし!)

ちなみに今は7%なんてリスクを冒さないと出来ないと思われるでしょうけど、アセットアロケーションなら実現できる数値ですし、数年後は国債を買うだけで賄えると思います。

各国の25年間の金利推移を見ていただければ、国の借金を目減りさせる為にはある程度のインフレは必ずあるとご理解頂けると思います。

20%の金利を貰いながら住宅ローンの2%の金利を返済する。
そんな上手くいくものか!と自己ツッコミしながらも
魅力的な運用ですよね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。