エフエックスマンの4×3=運用生活

"0"ゼロからの出発、さんざん浪費してきた2人、貯金とは縁遠い2人が結婚後3年でやっとこさ資産ができました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンダメンタルはあてにならない

昨日発表の米第4四半期国内総生産(GDP)は予測を大きく下回り、発表直後からドル売りが優勢となった。ただGDPデフレーターが予測を上回りインフレ圧力が確認されたため、米連邦準備制度理事会(FRB)が早期利上げを終了しづらいとの思惑もあり、ドル急落には至らず逆に上昇に転じた。


為替では特にそうですがファンダメンタルってあてにならないですね。
良いニュースがあっても

上がればその通り
下がれば折込済み


ということでしょう。

今回もGDPが予測を大きく下回っているはずなのになんだかんだ言って反対に作用してます。
相場は勝手に行きたい場所に落ち着くような気がします。
スポンサーサイト

ドル・オーストラリアドルあがる

ドル上がってきましたね。
もうちょっと114円付近でうろうろするかと思いましたが
一気に116円を超えてきました。

長期トレンドでは2月あたりで
114~115円をつけてから上昇すると踏んでいましたが、、
でも、もう一回115円くらいまでは下げると思います。


やっぱり日米金利差が大きいですね。

今の金利差での円買いは


時速4.5キロの流れるプールを逆に泳ぐ

ようなものです。

特にドル売りのニュースが途切れたときは自然に円安に動きますね。

内藤忍 私の資産設計(アセットアロケーション)その3

アセットアロケーションを行なった場合の最大リスク

1970年からの調査で1年間の最大損失は

12.7%

です。
リターン平均6.9%とありましたがこれはこの最大損失も加味した上で算出された数字でしょう。

今回のライブドアの件もそうですが、一箇所に資産を集中させてしまうとリターンも大きいですがリスクも無尽蔵に肥大化します。

何より精神的に疲れてしまい何のために暮らしているか判らなくなりそうです。

内藤忍 私の資産設計(アセットアロケーション)その2

リスクを取らないことがリスク

これが一番最初におっしゃっていた言葉です。

今、手元に100万円あるとすると10年後その100万円の価値はどうなるでしょうか?

物価連動率から算出すると今後10年間で8%目減りするそうです。

極度なインフレや円安を考慮しなくとも
100万円の価値は92万円分になってしまうんですね。

何もしなければお金は減らない、しかしお金の価値はどんどん下がってしまう。これがリスクではないでしょうか?

それならです、
今使っちまうか、増やす工夫をするかどっちかだと思いませんか?

エコノミスト2005/12/27若林栄四

本日は図書館まで行ってきました

目的は
エコノミスト2005/12/27の若林栄四さんの
コメントを見るためです。

パラパラと見てみると若林さんのコメントは
1ページ見開きの為替部門エコノミスト4人の
一人でした。

注目の予想は、、、当たってる!

チャートは

1月 115円 → 
11月 140円


と予想されてました。

ちなみに1月の時点で4人中の2人は
すでに大外し!5円ほど違ってました。

チャートは他のエコノミストさんはチャートと言うよりも、フォークボールの軌道のようだったり、蛇が這ったようなチャートでした。
でも若林さんのチャートだけはしっかりカクカクと描かれてました。

1年を通してしっかりとチャートを書いてくるあたりがやっぱりすごいですね。

内藤忍 私の資産設計(アセットアロケーション)その1

マネックス証券 新春セミナーを聞いた私の感想です。

内藤さんのアセットアロケーションはポートフォリオを誰でも分り易く実践したものでした。
その内容は、、

日本株    30%
日本債権   10%
外国株    20%
外貨     20%
流動性資産  20%
総計    100%


1970年からの平均リータンは、、、
【“内藤忍 私の資産設計(アセットアロケーション)その1”の続きを読む】

マネックス証券 新春 お客様感謝Day






マネックス証券 新春 お客様感謝Dayとやらに行ってきます。

狙いは

藤巻健史 さん
内藤忍 さん

です。

ちなみに2人とも本を出しているので
読もう読もうと思ってそのまんまです。

セミナー聴きに行くのってちょっと久しぶりなので楽しみです。
でもすっごく長いの、、15:30あたりで帰るかも、、

12:00 開場
13:00 開会挨拶
13:10 第1部 資産設計で実践する「私の個人資産」運用法 (60分)
内藤忍:(株)マネックス・ユニバーシティ 代表取締役社長

休憩(20分)

14:30 第2部「今年のマーケット予想」(45分)
藤巻健史氏:フジマキ・ジャパン代表取締役 元モルガン銀行東京支店長
休憩(15分)

15:30 第3部「マネックス証券 これまでの道程、これからの道程」(60分)

松本 大 マネックス証券代表取締役社長CEO

16:40 初夢 プレゼント抽選会
16:55 閉会挨拶
17:00 終了

詳細についてはボチボチご報告いたします。






チャートは正直ですねぇ

ドルやっぱり下がってきました。

もう一回くらい113円台来るかな?
と思ってます。

長期チャートを見てみるとあと1ヶ月くらいは113円~116円をウロウロしてそうな気がします。

A$は堅調ですね。
もう一回くらい85円を割ってくるかな?
と思ったらなんのなんの強いですね。A$に関してはこのままスワップ生活に入りそうです。

でもあくまで長期チャートではまだ上げのつもりです。

アグラ牧場→安愚楽牧場から入金

入金ありました。
130万円分預けてあるので45000円です。

けっこうまえに雑誌の「あるじゃん」だっけな?
で誰かが投資先の1つとして積極的に運用している記事があってそこからのお付き合いです。

牛オーナーっていうといかにも怪しいですよね。
でも日本最大の農業生産法人で年間600億をこえる売り上げがあるそうで、、、

まぁいくら実績があるからって何かあったら自己責任です。

自分では大丈夫だと思っていても他人には話ずらい投資先です。

黄金の相場学 2005~2010

黄金の相場学 2005~2010
若林 栄四 (著)

マット今井さんがブログで紹介していたので読みました。

感想、、

すごいです、この人
円安を煽るだけの本は以前にも読みましたが
この人のロジックは面白い。

特にこの18年1月の相場
「17000円にチャレンジすることになるでしょう」
は時期的にもぴったりで、とても1年以上前に書かれた本とは思えません。

中古でも1000円以上しますね。
ちなみに私は図書館で借りちゃいました。

米ドル1万

そろそろいいかなと思って

115.25
115.00

指値を入れておきました
とりあえず115.25は約定したみたいです。

もう一段足踏みがあるかも知れないですね。
ほんとに手探りです。

外貨預金の利息がついた

1年間の旅行を経て私の100万円が帰ってきました。

1,000,000円→1,135,000円

13.5%の利回りでした。
外貨預金という放置プレイにしてはマァマァでしょうか。

でも税金取られるし下がったときに売れなかったので
もう一生外貨預金はしません。さらばソニー銀行!

しかしパスワードを忘れ、まだ引き出せず、、

Aドル復活

A$ようやく戻してきました。

特にストップロスオーダーにも引っかからず
軟調なりにもなんとなーく力を感じます。

とりあえず今のところプラスマイナスゼロです。
スワップがちょこっとついてますね、、

うれしいやら何やらという感じです。

ちょっと円高

現在イスタンブールを訪れている小泉首相の口から
「デフレ脱却をできれば年内までにすませたい」
という発言があったそうです。
その発言の影響で円買いの圧力が一時的に強まり、
ドル円が113円台へと下落した場面もありました。

新たなドル売りのきっかけとなるような結果を参加者たちは待っているように感じられる」との声が多く聞かれているそうな。

ドルは買えないなー買えないなー


持たざるリスクと持ちすぎるリスク

なんだかドルがやけに軟調ですね、

A$も軟調ですがなんとなく許せる範囲です。

先日の雑誌を読んでいて持たざるリスクと持ちすぎるリスクというものがありました。
内容はタイトルそのまんまです。

外貨でいうと適度に持つことは大事、でも持ちすぎてしまいバランスを失ってしまうと
ポートフェリオがバラバラになってしまうという内容です。

自分の資産を外貨で分散することは必要だと思います。
でもあんまりに外貨を持ちすぎてしまうとこれまた今回のようなときに痛いですよね。

A$を86.55で2万

昨日寝る前に刺しておいたら約定してました。
87円手前でウロチョロしてますがドルのような弱さは感じません。


ちなみに2日くらい前にドルを売りから入ったら上がってしまい
2万ほど失いました、、トホホ

予想通りドルは軟調なんですが、ちょっとスワップを気にして
ロスカットを低めにしていたのが敗因です。

まぁ勉強代と思ってこれからもいろいろ試してみます。

リスクとリターン

先日友達みんなで福島に遊びに行ったときのこと、
車の後ろでくつろいでいたらいろんな車がいらっしゃいました

・やけに急いでスピードを出す車
・居眠り運転をして側道の土に乗り上げて横転しそうな車


早く到着したい気持ちも分りますがリスクとリターンが全然割に合わないなと感じます。
車の流れより早く行こうとすれば無理が生じますし
眠いのに無理するより10分でも仮眠をとれば安全に運転が出来ます。

車間距離にしてもシートベルトにしても
リスクとリターンからすると自然と安全運転になりそうな気がします。


話はかわりますが、私のほかに男が4人いて春と冬がきっかり分かれてました、
春を謳歌しているメンバーはやはり恋愛に積極的で、
そうでないメンバーは消極的。

特に4ヶ月頑張ってやっと春を掴んだ男は一番嬉しそうにしてました
鼻の下は10㎝は伸び、鼻の穴は3㎝くらい広がってました

こんなに楽しそうなら4ヶ月の努力も大きいリターンだったと言えるでしょう。

ところで今年はとりあえず円高スタート。
先日購入した4万ドルは旅行中に決済されてましたので損も得もせずに済みました
また機会を見て参戦しようと思います。


ハイハイ円高スタート

旅行に行っているうちにちょっと円高になっていました。
逆指値が入ってA$は決済されていました。

まぁこんなもんでしょう。
とりあえず先日ドルで逆指値が入った分とトントンです。

損きりルールがきっちり動いているので自分では満足です。

FOMCの発表が出るまでは今日は重いでしょうね。
あえて参戦はしません。

今年はどういう風に動くのでしょうか、ゆっくり見てみたいと思います。



新年あけましておめでとうございます。

いよいよ始まりました2006年
去年の終わりに妻といろいろFX口座を開設したので
キャンペーンをクリアするために資金の移動が大変な一月になりそうです。

とりあえずA$がいい感じに上がってきましたね。
去年は1月あたりに大きく下げたときに外貨預金を始めたので1年後の同じようなタイミングでA$を買い足すこととなりました。

私も好きな国なのでA$中心に取引したいと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。